カテゴリー 《 腹足綱 Gastropoda 》   全2ページ

2016.05.01     カテゴリ:  腹足綱 Gastropoda 

   ムシオイガイ科の一種

IMG_8380_r.jpg

2016.4 東京都

リンク先の
クマGさんとのフィールド。
山のすそ野の広葉樹林下にて石を起こしていると初めて見るムシオイガイ。


IMG_8374_r.jpg

これから山梨へ行ってきます。
スポンサーサイト

2015.02.15     カテゴリ:  腹足綱 Gastropoda 

   ヒダリマキゴマガイ

IMG_6194_nn.jpg

IMG_6188_n.jpg

Palaina pusilla
2014.9 青森県

意外とそこら辺でも見つかる微小陸貝。殻高は2mmほどで北海道から九州まで分布。原色日本陸産貝類図鑑より。


職場で『日本産土壌動物 第二版: 分類のための図解検索』を購入できることになったので来週届く予定。
とても楽しみです。

2015.01.31     カテゴリ:  腹足綱 Gastropoda 

   パツラマイマイ

IMG_6290_n.jpg

Discus pauper
2014.9 青森県


IMG_6264.jpg

2014.12.05     カテゴリ:  腹足綱 Gastropoda 

   ダイセンヤマナメクジ

P5253722.jpg

Incilaria fruhstorferi daiseniana
2013.5 岩手県

原色日本陸産貝類図鑑によると、軟体が灰褐色~黒褐色であるヤマナメクジに対し、本亜種は淡い橙褐色で、大触角が少し短いことなどで区別できるようだ。
またヤマナメクジでは軟体の両側に幅広く黒縦帯があり、足部近くで白くなるが、ダイセンは背面や側面に少し淡黒い斑紋が不規則に現れる、とある。

ただし、発行年が古いため今の最新の分類体系や識別点などが違う可能性もあるので注意。

2014.07.21     カテゴリ:  腹足綱 Gastropoda 

   ヤマキサゴ

P6142124.jpg

Waldemaria sp.
2014.6 青森県

2014.07.10     カテゴリ:  腹足綱 Gastropoda 

   ビー玉

P1202208.jpg

ナメクジの卵。

2014.07.10     カテゴリ:  腹足綱 Gastropoda 

   小さい陸産貝類

P6212396.jpg

P6212409.jpg

2014.6 東京都

ゴマガイの一種と思うが、陸産貝類の同定は容易ではないのだけど、一応は写真は見つけたら撮るようにしています。
ムシオイガイやらアツブタガイ(特に南方種)とか見てみたい。

後輩に聞いてから原色日本陸産貝類図鑑を眺めていると、ゴマガイのように長くなるやつでも幼貝の頃は写真上のような形をしていたりするのですね。
上は1mmちょい、下は2mmくらいでした。

2013.02.01     カテゴリ:  腹足綱 Gastropoda 

   ヒダリマキゴマガイ属の一種

P1262297.jpg

ヒダリマキゴマガイ Palaina pusilla

2013/1/26

落広林の倒木の下の落ち葉についていたヒダリマキゴマガイ属の一種。
待っては見たものの、流石にこの寒さでは全く体を出さなかった。

殻の高さは約2㎜、幅は1mmほどの微小貝。
陸産貝類にもこんな肋条をもつものがいたことを初めて知りました。

2012.10.31     カテゴリ:  腹足綱 Gastropoda 

   黒いベッコウマイマイ

P4264956.jpg

Bekkochlamys perfragilis

沖縄の沢沿いを歩いていると見慣れないマイマイが樹上を這っていた。
ぱっと見ベッコウマイマイなんだけど普段見るベッコウマイマイとは随分雰囲気が違う。
(普通のベッコウマイマイはこちら→ベッコウマイマイ

マイマイの掲示板で聞くとベッコウマイマイという返事があったのでそれで合っているのだと思いますが、これは個体差なのか変異なのか。。腹足背側のシワの入り方もちょっと違うような。

とにもかくにもめちゃくちゃ格好良い個体でした。写真がダメダメですが・・・汗

動いている時は外套膜が殻を覆うために表面がこのようなぬめぬめした感じになっていて、死んでしまうと模様は無くなって普通の殻っぽくなってしまいます。アオミオカタニシなんかも死んでしまうと、あれは体の色合いなので普通の茶色の殻になってしまうのです。殻欲しいなぁと思って死んだら標本にしようと思った時はショックでした。


2012.05.04     カテゴリ:  腹足綱 Gastropoda 

   リュウキュウヤマタニシ

P4264961.jpg

Cyclophorus turgidus angulatus


プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2016 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム