カテゴリー 《 菌類 Fungi 》   全11ページ

2015.11.07     カテゴリ:  菌類 Fungi 

   ニカワハリタケ

IMG_3402_r_201511072225296b7.jpg

2015.11 東京都

今日はマクロ撮影講座的なフィールドへ。
趣味の方で外に出たのが実に1か月半ぶりだったのでいろいろと忘れておりましたがやはり写真撮影は楽しいです。

写真は同行した方が見つけた凄く小さな個体のニカワハリタケ。なんとなくラブカの口を思い起こしました。
スポンサーサイト

2015.11.02     カテゴリ:  菌類 Fungi 

   朽木性冬虫夏草の一種

IMG_1625_n.jpg

2015.9 岩手県

フトクビクチキムシタケに似た虫草。
詳しくは顕微鏡での同定必須。
(あまり時間をかけられなくて断面のクリーニングが適当なのはご愛敬ということで…)

カニムシやザトウムシ、トビムシをやるにしても、やはり自宅に顕微鏡が欲しい。
あと5年以内には買いたいなぁ。


IMG_0713_n.jpg

こちらは同じ倒木から発生していた少し古めの個体。

国立公園内だったので採集せず。

2015.08.05     カテゴリ:  菌類 Fungi 

   這いよる粘菌さん

IMG_7327.jpg

2015.7 山梨県

扇状に広がる変形体。
明治神宮の森の番組で流れていた微速度撮影(普通に動画の早送りだったっか…?)なんかもやってみたい。


近くにはこんなのもあったけど…よく分からん。美味しそうだ。
IMG_7314.jpg

2015.07.31     カテゴリ:  菌類 Fungi 

   クモノオオトガリツブタケ

IMG_7964_n.jpg
クリックで拡大

クモノオオトガリツブタケ Torrubiella globosa

島根県のAさんより、先輩が頂いていた標本を撮影させて頂きました。
1mm超の小さな冬虫夏草で、夏に発生する冬虫夏草のようです。

今までは虫草屋の先輩に環境は教えてもらいながらも、自分で探して見つけたことがありませんでした。
でも実物を見て納得。これは今まで見逃していた可能性大です汗
トビムシやカニムシの1mmとはまた違う小ささに感じました。

格好良い。

発生環境を考えると、カラカラグモ科辺りが宿主なんじゃないかなぁと想像。特にヤマジグモやナルコグモ辺りとか。。

2015.07.26     カテゴリ:  菌類 Fungi 

   ワカクサタケ

IMG_8005_n.jpg

2015.7

ガラス細工のような透明感のある美しいきのこ。

2015.07.06     カテゴリ:  菌類 Fungi 

   セミ生冬虫夏草

IMG_6834_r_20150706204918d16.jpg

ツブノセミタケ(未顕鏡)

同行のキノコ屋さんが発見。
森の中で突如しゃがんだので、何だ?と思ったら見つけておられた。

地中から発生していたわけではなく、地表にそのまま横たわっていたそう。

ツクツクボウシタケはよく見るけど、それ以外のセミ生冬虫夏草には縁がなかったのでとても嬉しい。
渋い。

冬虫夏草生態図鑑によると、5年も成長した記録があるとか。

IMG_6842_r.jpg

IMG_6776_r_20150706204921f0b.jpg

2015.07.05     カテゴリ:  菌類 Fungi 

   タマハジキタケ?

IMG_6755_r.jpg

ドングリの殻の中にあったタマハジキタケ(と思う)。

山渓のカラー名鑑を見てみると面白い記述があったので持って帰れば良かったなぁ。
1mmちょっとの小さくて可愛らしいキノコでした。

2015.07.05     カテゴリ:  菌類 Fungi 

   

IMG_6733_r.jpg

クモノスホコリ辺りの未熟な子実体。(モジホコリだったりして…)

半透明でツヤツヤしていてとても美しい。

IMG_6750_r.jpg

そういえばいい加減粘菌のカテゴリを作らないとなぁ。

2015.06.29     カテゴリ:  菌類 Fungi 

   ジトジト

IMG_6041_n.jpg

IMG_6059_n.jpg

IMG_6099_n.jpg

IMG_6176_n.jpg

IMG_6155_n.jpg

IMG_6187_n.jpg

カニムシを探そうとするもいまいち気が入らなくて浮気して久々に粘菌。

ガレ場の周りにはジュクジュクと湿っている年季の入った倒木が多く、粘菌にとっては格好の餌場。
扇状に広がって、その先端部で採餌する変形体から子実体へと変貌を遂げると、美しい芸術品のような姿になる。

日本変形菌類図鑑の「変形菌とは」の項が凄く好きでした。
写真は伊沢正名さん。大学の頃に農大通りの古本屋のおじさんに入荷したら取り置きしておいてください!と言って、お金ないときに無理やり購入したのが懐かしいです。



粘菌を探しているときはやはりこの曲。

2015.06.26     カテゴリ:  菌類 Fungi 

   ハチタケ

P6294377.jpg

2013.6 長野県

まだ未成熟な個体しか見たことのないハチタケ。あちこちで見るっちゃ見るのですが、成熟している個体を今年こそ見てみたい。


P6294505.jpg


P6294510.jpg

後ろに写っているのはアリタケ(確か)を撮っておられるⅢ月紀のrichooさん


プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2016 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム