カテゴリー 《 コムカデ綱 Symphyla 》   全1ページ

2016.05.11     カテゴリ:  コムカデ綱 Symphyla 

   コムカデ目の一種

IMG_8271_rr.jpg

Symphyla sp.
2016.5 東京都

クマGさんとのフィールドにて。
どうやったらあんな場所見つけられるんだというポイントでした。
石をひっくり返していくといつも通っている里地とは土壌動物の出方が全然違っていてとても驚きました。
とにかくスズキダニザトウムシが多く、またハシリダニの数が凄まじかったので、見つかるたびにおぉぉと戦いておりました。

案内して下さったクマGさんありがとうございます。

写真はその時に撮影したコムカデ。
よくムカデと間違えられますが、綱で違うグループです。
ムカデは曳航肢があるのに対し、コムカデは尾端に木の芽突起があります。
スポンサーサイト

2015.06.20     カテゴリ:  コムカデ綱 Symphyla 

   コムカデの一種

IMG_2155_n_201506202133356cb.jpg
クリックで拡大

2015.5 東京都

動きが俊敏なコムカデを動画で撮ってみました。
エダヒゲムシもそうですが、突発的に方向を変えたり動きも急ブレーキ急発進みたいな感じで動くので写真がかなり撮りづらいです。

動画は最近また撮り方を変えたので、次の遠征で野外テストしたい。
倍率が倍率なので手振れがかなり酷いのがなんとかならんものかと毎度思うのですが、なかなか良い案が思いつきませぬ。



動画の個体は少し小さくて体長2mmほど。






聴けば聴くほどなぜかまた聴きたくなってしまう。やみつきです。ヘッドホンで聴くと脳が溶けそう。

Gomaさんが演奏されているディジリドゥというアボリジニの金管楽器がグマガトビケラとかの巣に似ている。。

2015.05.11     カテゴリ:  コムカデ綱 Symphyla 

   コムカデ綱の一種

IMG_2152_n.jpg

Symphyla sp.
2015.5 山梨県

石や倒木の下などでたくさん見られました。7mmほどもあります。

左にいるダニはハシリダニ。


IMG_2155_n.jpg

今思えば普段よく見かけるのはこういう形態が多く、初めて記事にした時のコムカデは随分とスリムな体型だなぁと思いました。→記事



立て続けにサーフミュージックでした。

2014.05.17     カテゴリ:  コムカデ綱 Symphyla 

   コムカデの一種

P5061793_201405172122555d4.jpg

Symphyla sp.
2014.5 東京


改訂が噂されているとある図鑑が届くまでは、目の前にある標本を眺めるにとどめる。

今日はSSP展に行ってきたのですが、リンク先の
spaticaさん、最近twitterでお知り合いになったFa-buruさんとお会いすることができました。
一緒にマメザトウムシを見に行く約束をしたのでその時が楽しみ。
お二方とも大学2年の時くらいから一方的にサイトを拝見している方々で、こうして実際にお会いして話をしているのがなんだか不思議な気分です。。

その後は代官山なんていう僕の口からは決して出されないであろう場所に行ってきました。
目的は美味しいワッフルでこんなお店→http://www.waffles-daikanyama.com/
外がサクサクで中が凄くフワフワしてて、そこにアイスクリームとホイップクリームが乗っかってて食感も味も最高でした。

ただ一つ、お洒落過ぎて気が全く休まらない街でした・・・少し過呼吸気味になる始末。
その後にいった渋谷109の方がドゥンドゥンとベース音が響いていて落ち着いた。
店内での動き方とか、商品の進め方などなどお客さんに対する気配りが凄いなぁと思った。

2013.04.29     カテゴリ:  コムカデ綱 Symphyla 

   コムカデ綱の一種

P4284617.jpg

今までムカデの仲間と思っていましたが、綱レベルで違う生き物なんですねぇ。
それで一番後ろにある一対の突起は紡糸腺なんだとか。
そして一番驚いたのが植食性だということ。

紡糸腺は何に使うのだろうなぁ。脱皮の時に巣でも作るのだろうか。


プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2016 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~相方のOlympus E-620
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D

・レンズ
EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS
EF-S 60mm F2.8 マクロ USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
EF-S 10-18mm F4.5-5.6 IS STM
EF 50mm F1.8 Ⅱ

2灯~5灯くらいで撮影してます。



QRコード
QRコード
検索フォーム