カテゴリー 《 ツチカニムシ科 Chthoniidae 》   全1ページ
このページのリスト
2014.05.18  
  ツチカニムシ科の一種

2014.05.18     カテゴリ: カニムシ目 Pseudoscorpionidaツチカニムシ科 Chthoniidae 

   ツチカニムシ科の一種

P4071328.jpg

Mundochthonius sp.
2014.4 中国地方の洞窟にて

いわゆる洞窟性のツチカニムシのシロツチカニムシではないけれど、洞窟の奥の方で2匹と昼間はほんの少し日差しが入るところの石の下で1匹見つかった(全てRoccoが発見)。

まだリター層や石下等では見たことが無い種類ですが、先日リンク先の
Richooさんがこの種に似ている種の写真を掲載されていた。

当たりは付けてあるのだけれど、しっかり見ようと思ったら会社の顕微鏡では倍率が足りなくてなかなか解剖しづらく、一旦止めておいて顕微鏡を入手した時の楽しみにとっておくことにした。

今思えば洞窟周辺にもガレ場が広がっており、あそこでも相当カニムシが出ただろうなぁと思う。ちょっと疲れ過ぎていてそこまで頭が回らなかった苦笑

他のツチカニムシと比べて動きがかなり緩慢で、体型もアンバランスでとても可愛らしかった。
スポンサーサイト


プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

僕が関わった本が発売されました。素晴らしい内容だと思いますので是非。
超拡大で虫と植物と鉱物を撮る—超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック (自然写真の教科書1)

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2016 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム