全1ページ

2012.04.30     カテゴリ:  植物 Plantae 

   箆羊歯

P4265094.jpg

Diplazium subsinuatum

ってことで沖縄本島と渡嘉敷に行って参りました。
今回は住所変更がギリギリまで出来なくて免許取れたのが沖縄に行く5日前で、ほんとに焦りました。

そんでもって空港でトイレに行っている間にRoccoが顔面蒼白になっていて何だろうと思っていたらカメラのバッテリーやら充電器やらもろもろ忘れるというハプニング。
リンク先のマッドさんになんとかお願いして事なきを得たのですが今日帰るまでお世話になりっぱなしで頭の上がらない旅でした。
またマッドさんからは以前とある蜘蛛を頂いていたのですが、どうしても現地で見たくて沢も案内していただきました。
無事その種は見れたのですが、タイミングが良かったためか5~6個体見れてかなり興奮。
それを参考に飼育リベンジしようと思ってたのですがキープ中にかなり状態が悪くなってしまったのでちょっと心配です。

そして今回悔しかったのがストロボ。家では一応反応してくれてたんですが初っ端に南部で撮影しようとしたら一台が全然反応してくれなくて真正面から内臓ストロボ当てても反応なしという始末。ケーブル使えば動いたのかもしれないけどストロボ3台買った時点で予算がもうきつきつだったのでいたしかたない。。
てかヒ○ル小町の10iなんですがあの電池を入れるとこはなんとかして欲しい。指じゃ絶対電池交換できない仕様で今回そのためだけに千枚通し持って行きました笑

ともあれ、初めて本格的にストロボを使う事が出来てめちゃくちゃ楽しかったです。
ストロボ素晴らしい。

写真はヤンバルの沢沿いの崖に群生していたヘラシダ。日のあまり当たらないところを雅にしてくれます。
波打つように生える姿は沢の動きのよう。
スポンサーサイト

2012.04.30     カテゴリ:  爬虫綱 Reptilia 

   マダラトカゲモドキ

P4285785.jpg

Goniurosaurus kuroiwae orientalis

2012.04.19     カテゴリ:  菌類 Fungi 

   Tree of Physarum passing the winter

P1152737.jpg

Physarum sp.

今日は先日落ちた免許の本試験にリベンジしに行ってきました。
前回と違って妙なところを突いてくるやらしい問題が多くて困りました。


例えば坂の頂上付近で原付を追い越した、○か×か、とか、ドアを閉めるときは半ドアにならないよう一気に勢いよく締める、○か×か、とか・・・

原付は確か普通の道路であれば二重追い越しにならないけど・・頂上付近って追い越し禁止だよなぁ。。

そんなこんなで試験が終わり、心臓バクバクさせながら職場の方にお借りした倉谷うららさんのフジツボの本を読んで過ごしました。フジツボって甲殻類なんですね。全然知らなかった。。。


そして放送がかかり電光掲示板をじっと見つめる。この時は震えて足がガクガクしました。受験の時以来です笑
てか合否発表まで40分時間空くとかヒドイ。


それで前回と同じ受験番号11番という嫌な数字がパッと見えた時は逆に目を疑いましたw

思えば去年の6月頃に教習所に行き始めたから1年弱かかってるわけで。
冬を越してようやく免許が採れましたです。

ということでこれからはレンタカーを借りてあちこち行きたいなと思います。


写真は越冬中のモジホコリsp.

2012.04.17     カテゴリ:  未分類 

   憂鬱

P4133935.jpg

Rhene atrata

今日は自動車の免許の本試験を受けに行ってきました。分からない問題もなく、難民救済的な簡単な問題ばかりだったので、こんな簡単でいいのかなぁなんていらない心配までしたのに電工掲示板には僕の11番という番号は写っておりませんでした。

昔からひっかけ問題が苦手で頭が弱いことは承知してましたがまさか落ちるとは・・・

結構、ショックです。。。

ちなみに89点でした苦笑

2012.04.11     カテゴリ:  腹足綱 Gastropoda 

   花緑青に火照り顔

P4113890.jpg

Leptopoma nitidum

2012.04.09     カテゴリ:  昆虫綱 Insecta 

   忘れてた。

P2193222_filtered.jpg


P2193218_filtered.jpg

木に付いていたアブラゼミの抜け殻。何気なくぼーっと見てると寄生虫みたいなものが付いていた。手にしてみると蛾の蛹だった。


P3113401_filtered.jpg

拾ったことも忘れて遅い時間に会社から帰ってロフトで寝ようとしたら、電気の灯りに蛾が舞っていた。
こんな時期に部屋に入るものなんだなぁと捕まえてみるとヒメアオシャクの仲間だった。

早いなーなんて他人事のように考えていた時にふと思い出した。


ウスキヒメアオシャク Jodis urosticta

2012.04.08     カテゴリ:  菌類 Fungi 

   あの日見た空

09119966pp.jpg



Hymenostilbe odonatae


プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

僕が関わった本が発売されました。素晴らしい内容だと思いますので是非。
超拡大で虫と植物と鉱物を撮る—超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック (自然写真の教科書1)

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2016 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム