全1ページ

2013.12.27     カテゴリ:  未分類 

   ニセタテヅメザトウムシ科

P7134695.jpg

Paranonychidae gen. sp.
2013/7 山梨県

以前も載せたことのあるニセタテヅメザトウムシ科ですが(
記事のリンク)、その後もあちこちでちょこちょこ見つけては採集しております。
なんというかいるところには結構まとまった数見つかるのですが、いないとこではさっぱり見つかりません(なんのこっちゃ)。割とカラカラに乾いた林道の石の下にもいるし、じゅくじゅくに湿った倒木の下にもいるしこれといった環境は分かりませんが、針葉樹林で見つけたことはまだありません。


ニセタテヅメザトウムシ


他のアカザトウムシとの区別点は以前は触肢と載せましたが、正確には第3、第4脚の爪を見なければなりません。
ニセタテヅメザトウムシ科を含むタテヅメザトウムシ上科の場合、単一の爪なので顕微鏡で見ればすぐに分かります。下の写真中央に写っている第3脚の爪が分かりますでしょうか・・・汗
アカザトウムシのグループはこの爪が2本あるのです。
タテヅメザトウムシ上科のザトウムシはどの種も2㎜くらいまでの小型種なのでその爪を見るとなるとルーペでは厳しいです。


ニセタテヅメザトウムシ触肢附節参考

またタテヅメザトウムシ科、ニセタテヅメザトウムシ科は触肢附節の幅が広いか狭いかでわかります。
上の写真はニセタテヅメザトウムシ科の個体なので触肢附節の幅が狭いです。


P7134694.jpg

Paranonychidae gen. sp.
2013/7 山梨県

幼体。


P5253791.jpg

Paranonychidae gen. sp.
2013/5 岩手県

群馬や山梨で見た個体とは違う種のようです。種同定はかなり難しいらしく、まだ文献を入手できておりません。


P5253765.jpg

Paranonychidae gen. sp.
2013/5 岩手県

同上。違う林道にて。
スポンサーサイト

2013.12.24     カテゴリ:  未分類 

   カニムシ科の一種

PC249307.jpg

Cheliferidae gen. sp.

2013/12 奄美大島


家で唸りながらトイレに籠っている時に少し早いクリスマスプレゼントが。
奄美の知人様からまた良いものを頂いてしまいました。
ほんとに毎回毎回良いものを・・・

樹皮下で得られたというカニムシです。以前に群馬で見つけたカニムシ科の個体(
リンク)と雰囲気が結構似ています。
顕微鏡で見たところやはりカニムシ科のようで、海外でも似たような種の写真がいくつか見られました。





PC219302.jpg

触肢のはさみは全体的に細長く、触肢腿節と触肢膝節もなかなか長いです。
カサカサした体表面のカニムシなのに、はさみだけ艶があるのってめちゃくちゃ格好良いですね!!!
体長は3㎜弱とまあまあ大きくて見応えもあります。


PC219291.jpg

冬虫夏草ってカニムシから生えないんだろうか。

2013.12.18     カテゴリ:  ダニ目 Acari 

   走りまわるハシリダニ

PB239682s.jpg

2012/11 茨城県

その姿はまるでエッシャーのだまし絵のよう。


にはいかずそのまま縦横無尽に走り続けるハシリダニなのでした。

2013.12.09     カテゴリ: ザトウムシ目 Opilionesブラシザトウムシ科 Sabaconidae 

   ブラシザトウムシ属の一種

PB239022.jpg

Sabacon sp.

2013/12 岩手県宮古市

試験管ブラシの様な触肢をもつブラシザトウムシの一種。
歩くのがなかなか速く、また止まったかと思えば凄く撮影しづらいところで蹲ったように止まります。

今回は気温が0℃くらいでとても寒かったため、動きもかなり緩慢で石をひっくり返したその姿勢のままでいました。


PB239020.jpg

逆光で。

ザトウムシのことだから交尾に使うのだろうか。やはり石起こしではなく夜間に歩き回って探さねば・・・

2013.12.07     カテゴリ:  トビムシ目 Collembola 

   肥大

PB239085.jpg

Sminthuridae gen. sp.

2013/12 岩手県宮古市

岩を捲ると黄色い丸い物体が数個くっついていて、マルトビムシか?とは思ったものの頭部など全然見えなかったためよく分からなかった。


PB239111.jpg

そこで写真を撮ってみるとやはりマルトビムシだった。初めは産卵間近の個体かと思っていのだけど、よくよく見てみると全く動かないし腹部の全体から小さな毛の様なものが生えている。
もしかしてと思って採集しようとしたら頭部と腹部が分離してしまった。やはりカビで死んでしまっていたようだった。

近くにあった岩の裏でもこうした個体が複数いてその遠く離れたところでは全く見られなかったため、やはりカビなのだろうか。産卵時期だとしたら他の場所でもこうした光景が見つかっても良いはずである。



PB238894.jpg

付近にいた正常な個体。



そういえばトビムシの精包に寄生し,その精子を食らうという菌が第一回日本珍菌賞の第一位に選ばれていた。
なんとも隙間産業なところをせめた菌だ。↓

http://www.huffingtonpost.jp/takashi-shirouzu/-_11_b_3432753.html

謎の菌類の「謎」を解明! ―箱根から再発見された謎の菌類、エニグマトミケス―


また、来年はトビムシの精包授受行動を是非観察してみたい。素晴らしい映像。内容も。

トビムシが精包授受のときにみせる儀式的な行動とメスの精包に対する異なる対応

2013.12.07     カテゴリ:  トビムシ目 Collembola 

   夜の酒場

PA278140.jpg

2013/10 山梨県

苔の胞子体から水を飲んでいるのか、この周りでは数個体がこのように苔に集まっていた。

2013.12.03     カテゴリ:  トビムシ目 Collembola 

   エビガラトビムシ属の一種?

PB23910098.jpg

エビガラトビムシ属の一種 Homaloproctus sp. ?

2013/11 岩手県宮古市 標高700mほど

実家に帰省した際によく見かける5mmくらいあるかなり大型のトビムシ。
以前にも今年の5月に夏油温泉近くの登山道で見かけている→
岩手でのトビムシ

今回、日本産土壌動物検索図説で改めて調べてみるとシロトビムシ科のエビガラトビムシ属に行き着いた。

解説文を見てみると体長約5mmの大型のトビムシで世界中でエビガラトビムシ Homaloproctus sauteri 一種のみが記載されているようだ。
本州と九州に分布すると書いてあり、レッドデータブックとちぎによると青森県、群馬県、栃木県、山梨県、富山県、福井県、大阪府、福岡県から出現記録があるとのこと。

トビムシとしてはめちゃくちゃでかい種類で、恐らく初めて見る方はかなり驚かれるのではと思います。
関東ではまだ見たことが無いですが、レッドデータブックとちぎによると低地での記録もあるそうなので、こっちの方でも見てみたい。


PB23903709.jpg

すんごく可愛い!

2013.12.02     カテゴリ:  両生綱 Amphibia 

   キタオウシュウサンショウウオ

PB238946.jpg

Onychodactylus nipponoborealis

2013/11 岩手県宮古市



PB239004.jpg



だいぶコツを掴んできた気がして依頼されていた生き物採集のついでに地元近くの山に赴いて、秋によく見る環境で探してみたところ早速一匹発見(1枚目の個体)。
調子に乗ってもう一個体と探してみると2個体目も発見。(2枚目の個体)

こうしてオフシーズンに探すのもまた楽しい。


PB238961.jpg

ここはなかなか多そうだなぁ。熊も多いけど。

2013.12.01     カテゴリ:  菌類 Fungi 

   ハエヤドリタケ

PC019166.jpg

Cordyceps sp.

2013/12 岩手県


足元の雪を見るとトビムシがたくさん群れていた。腹部の第4節が肥大していないやつらだった。寒いけど、そんなに汗をかかなくて良かった。


プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2016 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム