全1ページ

2014.08.20     カテゴリ:  哺乳綱 Mammalia 

   ニホンリス

IMG_4334.jpg

IMG_4346.jpg

登ったり下りたりを繰り返していたニホンリス。気になるのは糞なのだけど、雪の上でたまに見るあの謎の糞は果たして本当にリスなのか自分の目で見ないとなかなか確証が持てない。
でも他にあのサイズのあの感じの糞を出す哺乳類って他にいないしたぶんリスなんだろうけど...


土砂降りと暗い林内ということもありISO3200とかISO2500で撮りましたがこんなに綺麗に映るのが凄い。ここら辺を改善してくれればマクロはずっとオリンパスでいこうと思ってたんだけどなぁ...
スポンサーサイト

2014.08.16     カテゴリ:  昆虫綱 Insecta 

   ツノトンボの一種幼虫。その後。

IMG_4178_nn.jpg

孵化してすぐの頃はこんな感じだった幼虫も...

IMG_4269_n.jpg

今ではこんな感じに。餌を与えてからの成長がだいぶ早くてコオロギが尽きてしまいました。こんなはずでは...

IMG_4206.jpg

そしてストロボのチャージが間に合わなくて没写真となってしまったものですが(上の写真も酔っぱらいながら撮ったやつでほんとは没ですが...)、排泄物を出したところ。

2014.08.11     カテゴリ:  日々 ordinary days 

   げじろっこ

oogejirocco.jpg

狭山丘陵にてオオゲジと戯れるRocco。
大きな役割と果そうと前かがみになったところ、目の前の壁にこんにちはしたやつ。

ちょっとハンドリングしたら大人しくなったのでそのまま渡しました。

P4264855_n.jpg

2014.08.10     カテゴリ:  哺乳綱 Mammalia 

   厚い装甲

IMG_3117.jpg

あるシーンをずっと待っていた時に、ふと視線を感じて見てみればカモシカがこちらを見つめていた。
数回シャッターを切るとのっそりと方向を変えて棘の生えた植物だらけの荒地の中をずんずんと進んでいった。
そこを通れば今いるところまで凄いショートカットになるのだけど、あまりにも痛すぎて沢まで下りてかなり迂回したというのに...
カモシカの皮膚は頑丈?なのか気にしていないだけなのか。

2014.08.10     カテゴリ:  日々 ordinary days 

   カテゴリの編集

過去に投稿した記事で内容に不確定なものが含まれていたり、誤った内容が書かれているものなどを順次消していきました。
一度0にして再度、調べなおして投稿したいと思います。
少し時間がかかるかもしれませんがよろしくお願いします。

特に改定が噂されている某図鑑では、新しくなった分類体系が載るのではないかなぁと思っているので、それに合わせようと思っています。昔の分類体系のままでしたので...
調べ方が足りないだけと思いますが、アカツノカニムシなんかも所属する科がよく分からずなのです。

2014.08.09     カテゴリ:  日々 ordinary days 

   

IMG_3951.jpg


先日、彩元堂さんの増永さんの個展 [ Biosphere of Glass ]を見に行ってきました。

以前から実物を見てみたいと思っていましたが、ついに神奈川で個展を開かれるとのことで楽しみにしておりました。


IMG_3976.jpg


IMG_3972.jpg

IMG_3957.jpg



IMG_3985.jpg

IMG_3981.jpg

IMG_3988.jpg

IMG_3970_201408092119067f7.jpg

個展は明日まで開かれているそうです。作品も、作品を展示するためのセットも、照明も、何から何まで素敵でした。
そして何より増永さんの生き物の世界観に魅了されます。

平日ということもあり、そこまで混んでいなかったのでゆったり話ができて楽しかったです。また偶然会場に居合わせた自然写真家の佐藤岳彦さんとも話できたのもうれしかったです。

ちなみに増永さんとは実はやんばるの森でご一緒して以来5年ぶりの再会なのでした。(その頃の記事→
リンク)。リンク先のアダシノさんともこの時に初めてお会いしたっけなぁ。

そして明日は行ければ博物ふぇすてぃばるに…

2014.08.09     カテゴリ:  両生綱 Amphibia 

   アズマヒキガエル沢で佇む。



2013.6 山形県

最近のスマホは動画もなかなか綺麗ですね。70Dでもちょこちょこ動画撮ってますがまだあげられるクオリティのものはないのでいつか...

2014.08.09     カテゴリ:  昆虫綱 Insecta 

   ツノトンボ幼虫。

IMG_4027_n.jpg


IMG_4086_n.jpg

先週河川敷で拾ってきたツノトンボの卵。卵から顔を出している様子を撮りたくて待ってましたが、仕事で山に行っている間に孵化しちゃっていました。悲しい。
とりあえず種類が分からないので成虫にまで育てられたら良いなぁ。

ずーっと動きませんでしたが、4時過ぎくらいに急に一斉にワラワラ動き出したのが面白くてiphoneで動画を撮りました。(1番下のリンク)


IMG_4105.jpg

同種かどうか分からないのですが、以前狭山丘陵でRoccoが見つけたツノトンボの幼虫(写真)はもうだいぶ大きくて、今回の幼虫は顎を入れずに体長を測ると2.5mmほどでした。

新しく組んだレンズで丁度良いワーキングディスタンスになり、倍率も上がって2.5mm幅が目一杯写せるようになりました。
が、如何せん画質がちょっとあれなので少し控えめにした上でトリミングした方がましな感じです。
レンズ側を無限遠にすると6mmが目一杯くらいなので丁度良いです。

2014.08.08     カテゴリ:  菌類 Fungi 

   未成熟なハエヤドリタケsp.

P9186610.jpg

2013.9 Taiwan

南の方では割と普通種らしいハエヤドリタケ。(の一種)
伸びかけもまた良いですね。

2014.08.07     カテゴリ:  昆虫綱 Insecta 

   オオミズアオ

P5031756.jpg


プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2016 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム