2014.07.28     カテゴリ: ザトウムシ目 Opilionesマメザトウムシ科 Caddidae 

   マメザトウムシ

IMG_3452.jpg

昨日までリンク先のふしあな日記のspaticaさん、twitterでお知り合いになった南仏昆虫記のI. Suzukiさん、そして後輩のベホイミ氏 Slapp Happyとマメザトウムシを愛でに行ってきました。

前日の昼間に東京の山でちょこっと探したら全然いなくて、その日の夜に山梨に移動してもちょっと数が少ない。
どうしようかと思いながら当日を迎えましたがなんとかそれなりの数が見られました。

後輩含め3人とも楽しんでおられたのでほっと一安心、まったりしたフィールドでした。
ひたすら付きまとって腕や首筋などをそわそわと歩いてくる大量のハエやぶっ刺してくるアブを除けば...笑

IMG_3604.jpg

キャノンのマクロで撮影するのは今回が初でしたが、設定をいじくっていたらオリンパスの時とさして変わらないですねw
あとはワーキングディスタンスがありすぎてストロボが全然うまく当たらなかったり、そもそもファインダーに被写体を入れられなかったり、ピントが合わなくてピンぼけ写真を連発したりと散々でしたが、とりあえずチューブをもう一個かまして対応しようかと。あとファインダーでのピンの山が妙に分かりづらくて苦労しました。
オリンパスの時は凄い見やすかったなぁ。機種やレンズの問題もあるだろうけどやはりいろいろと使いやすかった。
とりあえずはもっと補助光を強くしないと...
発見としては2倍テレコン付けてるのに開放F値が2.8であること。さっき気づいたのでまだ試してないですがこのくらいのマクロで解放つかえたら楽しそうだなぁ。
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2016 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム