2014.09.11     カテゴリ: カニムシ目 Pseudoscorpionidaイソカニムシ科 Garypidae 

   イソカニムシ

IMG_5377.jpg

2014.9 岩手県

ミサゴを見た後に別の海岸に移動。

ここは海岸の近くがキャンプ場にもなっていましたが、海岸そのものは凄く良い状態で残っていました。
手始めに石を捲ってみると早速この一匹目が見つかったのですが、その後も捲る石すべてにイソカニムシがいました。
またハエトリグモなども数多くいたのですが、ミサゴの観察でこの日はあまり時間が無くなっていたため、次回遊びに来るときまでそっとしておくことに。
本当に素晴らしい場所でした。他の虫も面白いのがいろいろいそうです。
イソカニムシを自然な状態の環境であまり見たことがなかったので貴重な経験になりました。

IMG_5388.jpg

IMG_5371.jpg

IMG_5405.jpg

またRoccoが一匹だけ持って帰ってきて飼育しているのですが、以前ミツマタカギカニムシで試したお気楽飼育法がイソカニムシでも通用することが分かりました。食べているところを観察すると上手く食べるものだなぁとしみじみします。
なお飼育方法は秘密です。
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
親と山歩き出来るって何だか良いですねえ。うちの父親も最近は僕の趣味に理解をもち始めて、スマホで撮った生き物の写真をよく送ってきます笑
あれ。投稿する場所をを間違えてしまいました・・・。ジムグリの記事の、父親が見つけたって件がいいなあと思ったのです。
高校の時なんて想像もしなかったねぇ笑
ちなみにここたぶん父親見てるからあんまり書くと恥ずかしいのよねw




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

僕が関わった本が発売されました。素晴らしい内容だと思いますので是非。
超拡大で虫と植物と鉱物を撮る—超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック (自然写真の教科書1)

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2017 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム