2014.09.22     カテゴリ:  蜘形鋼 Arachnida 

   イソコモリグモ

IMG_7525_n.jpg

2014.9

今回探し方を教わって見つかったイソコモリグモ、成体も見てみたかったのですがどの個体も死んでいました。
巣の中で死んでいたり(1枚目と2枚目で2枚目は掘り出した個体)、途中で力尽きたのか砂浜の上で死んでいる個体(3枚目)もいました。図鑑にも出現時期が6~8月とあるので9月はそういう時期なのだと思います。
大きな巣の中には砂が詰まっていたり、穴が綺麗な円では無くなっていて手入れがされていないのはそういうことだったようです。

また3枚目の海岸では見ても分かるかと思いますが、一部の場所を除き不自然なほどに漂着物などがありません。
親に聞くとそこでは綺麗な砂浜を維持するために清掃員の人が毎日掃除して片づけてしまっているそうです。
ゴミなど掃除するのはとてもいいことと思いますが、海藻類なども綺麗さっぱりなかったのでハマトビムシなどを始め、浜辺に住む生き物の姿がかなり少ない印象でした。

IMG_7446.jpg

巣の中で死んでいた個体。1枚目とは別個体。


IMG_7441_n.jpg

砂浜で死んでいた個体。

IMG_7456_n.jpg
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2016 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム