2014.09.28     カテゴリ:  ザトウムシ目 Opiliones 

   ヒトハリザトウムシ

IMG_7261_n.jpg

Metagagrella tenuipes

2014.9 青森県

海浜性ザトウムシ。
腹部第2背板上に1本の棘があり、日本海側の個体群では短く,瀬戸内海側の個体群では長い傾向がある(Tsurusaki and Shimada,2004)そうだ。[山口県のザトウムシ類(2013)より]
こちらでも各地で採集せねば。

見つけた環境は今のところ千葉、岩手、青森で共通して砂浜と岩場がセットであるところだけど、河川河口域でも見られる。
夜になると波打ちぎわから離れた岩場や低茎草地などを歩いている。交尾が見られるかなと期待してはいたものの、今回は観察できなかった。結構敏感でライトでもすぐに離れてしまったりする(交尾最中であればある程度は大丈夫だけど)。

明日からは久々に楽しそうな哺両爬現場です。
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

僕が関わった本が発売されました。素晴らしい内容だと思いますので是非。
超拡大で虫と植物と鉱物を撮る—超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック (自然写真の教科書1)

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2017 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム