2015.01.12     カテゴリ:  昆虫綱 Insecta 

   カタツムリトビケラの一種(羽化後?)

IMG_1742_m.jpg

IMG_1770_m.jpg

Helicopsyche sp.
神奈川県 2015.1

殻の直径は3mm強ほど。最近気にしだしてからというもの、何処に行っても簡単に見つかることから環境さえあれば普通種のようだ。
にしても何度見ても凄い造形だ。

てことで、この休みで
月明かりにヤモリの月光守宮さん、未定のクマGさん、冬虫夏草屋の先輩とでイソカニムシとカタツムリトビケラなどを探しに行ってきました。

久々に大学のサークルのようなノリで遊べて楽しかったっす!

クマGさんのカメラがとんでもない様子になってたり、月光守宮さんのズボンが大変なことになったり、笑
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
先日はどうもありがとうございました。
皆様のミクロな世界へのアプローチにただただ圧倒されるばかりでした。
コンビニでメシ買って車内で食って、また生き物を探して・・・というサイクルがサークルみたいで楽しかった。
今度は自分でイソカニムシおよびコイソを見つけ出したいと思います。

おかげ様でズボンは最終的にひざ下までいきました(笑)
電車内で女子高生がこちらをチラチラ見ていたのは、私の顔がカッコ良すぎたんだと思うことにしました。
月光守宮様

こちらこそありがとうございました。

また今度はミクロだけじゃなくてヘビやカエルで遠征行きたいですね。
一人でやるのも凄く楽しくて融通も利きますが、やはり大学のサークルから生き物が始まった身としてはああいう雰囲気でやるのが楽しくて良いですよね。
コイソは是非。先に見つけられたらちょっと悔しいです。

ズボンは僕もよくやるのでお察しします笑
新手のプレイ?ですね。




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2016 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム