2015.01.15     カテゴリ:  渦虫綱 Turbellaria 

   一反木綿その2

IMG_2020_m.jpg

プラナリアの一種
2015.1 神奈川県

カタツムリトビケラがいた染み出し、その流れを真夜中にじーっと見ているとやはりプカプカと泳いでいたプラナリア。
以前の種とは違って杯状眼がありどこか漫画チックというアニメキャラというか、そういう可愛らしさがあります。

IMG_2069_m.jpg

IMG_2031_m.jpg

IMG_2019_m.jpg


来週の1月20日(火)~2月1日(日)まで、表参道駅近くのギャラリー・ドゥー・ディマンシュ青山店にて行われる「あまのじゃくとへそまがり」さんの個展でちょっとだけ写真を展示させていただくことになりました。

あまへそさんの作品はこちらで見られます→
あまのじゃくとへそまがり

僕は説明するのが苦手なので、とりあえずホームページで作品を見てみてください。
とにかく素敵な作品を制作されており、インセクトフェアなんかでもご存知の方もいるのではと思います。
前回のアカイボトビムシも素晴らしかったですが、個人的にはティッシュを入れられるセミの抜け殻の作品がツボでした。

詳細は
こちら

スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
なんというか、どんどん手広くなってますね・・・流石です。

EF-S60mm F2.8 マクロ用に純性のテレコン買おうかと思ってますが、2倍と1.4倍はどっちがおススメですか??
倍率以外にも、違いがあるのかなと思ったり。
Nyandful様

好きな生き物が多いだけなので手広いというのもまた違う気がする今日この頃です苦笑

60mm2.8には直で純正テレコン付けられませんよ!
(あ、でも1.4倍はどうなのだろう...)
僕は2倍を使ってますが、間にチューブを挟まないと、テレコンの出っ張りで付けられないのです。
もともと望遠用に作られたものなのでそういう設計のようです。
あとテレコンとチューブと60mmの間でもたぶん新型じゃないと付けられないかと思います。古い型だと付けられない可能性大です。
そこら辺は電気屋さんで聞くのが良いかと。

たぶん1.4倍もチューブ挟まないと60mmには付けられない気がします。またチューブを挟むと無限遠が使えなくなり、マクロ専用になるのもネックです。

てことで長くなりましたがテレプラス HD 1.4X DGX キヤノンEOS EF/EF-SというKENKO製のであれば60mm2.8にも直で使えるかと思います。先月出たばかりです。
ただこちらもいろいろと不具合や開放での画質に難があったりと組み合わせの相性もあるようですからまだ手を出せてません。
うわぁ、めんどくさいですね苦笑
しかしジークさんのブログからいろいろ情報が手に入っていて、助かってます笑。

すでに60mm2.8を持ってるので、チューブの選択になりそうです・・。
ただ自分の場合ジークさんほど小さい物は撮らないと思うので、もしチューブなしで使えるのなら1.4倍でいいかもしれません。
ちなみにテレコンやチューブを付けることによって画質に影響はありますか?

あと、ハウジングに興味があるのですがこちらは検討されたことがあります?
そうなんす。

チューブだと被写体との距離が短くなって両爬を撮るなら少し不便?になるかもですねぇ。
テレコンだとワーキングディスタンスは伸びますが、多少画質の劣化はあるかと思います。あとF値が上がります。
チューブだと画質の劣化やF値が上がることはありません。
その代り、チューブだと無限遠が効かなくなります。
取捨選択ですね。

ハウジングは今のところ予定しておりません。
浅い水面でしたら今のレンズシステムで水底にいるのもライティングに気を付ければある程度撮れてしまうのです。
興味はありますが...
まぁチューブやらテレコンやらを使うとすれば、結構限定的に幼体やら幼生なんかを撮る時だけだと思うので、画質に影響がないならチューブですかね・・。一応カメラは2台ありますし、使い分けは出来なくもないです。
ド素人な発言で恐縮ですが、テレコン無しでチューブだけ使うとどれくらい倍率をあげれますか??

今のとこ超簡易ハウジングで水深20cmちょいなら撮れますが(腰痛いですが・・)、最近通っているフィールドではオオサンショウウオやらイシガメやらがうようよいるので、撮りたくなってきました・・。
もし評判のいいハウジングとか話を聞けば、良ければまた教えてくださいー。
こちらを見てみてください。http://cweb.canon.jp/ef/accessary/detail/9199a001.html
EF12で1.28倍、EF25で1.61倍となってますね。
ただ、テレコン無しでEF25を使用する場合はかなりワーキングディスタンスが短くなると思われます。試したこと無いのですが…

ハウジングは知人やその手の方のサイトを見てると特注品が多い気がします。結局市販のだと使い勝手が悪いのですかねぇ。
気にしておきますね。
昨夜、薄っすら雪積もる中行って参りましたよ青山へ。
思わず「ムフフ・・」となってしまう作品達、楽しませて頂きました。
プラナリアストラップもGETして帰り道もムフフのクマGでした。
クマG様

こちらはただいま個展からの帰りです笑
モチーフにしても、それをどう作品にされているかも、とても良いですよね。トッケイの脚先が凄く欲しかったです。

僕もプラナリア購入して、今鞄の中に9匹入ってますw




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

僕が関わった本が発売されました。素晴らしい内容だと思いますので是非。
超拡大で虫と植物と鉱物を撮る—超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック (自然写真の教科書1)

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2017 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム