2015.05.08     カテゴリ:  哺乳綱 Mammalia 

   カモシカ

IMG_1743_n.jpg

ニホンカモシカ Capricornis crispus
2015.5 東京都

現場が始まる随分前に移動して、ちかくの森を散策。
大学1年の頃からもう8年ほど通っている里地。
キツネやアナグマ、フクロウなんかも見たりして、時には粘菌、冬虫夏草などで通い詰めました
最近はいろいろあって乾燥化が進んでしまって以前のような湿度が無くなってしまい、あまり行かなくなり始めてました...

それっぽい糞は何度か見ていたけれど、やはりいたんだなぁ。

トビムシを採集して小瓶に入れようとしていたら、ガサガサっと斜面を下りてくる音がして、ここら辺でよく出会う知り合いの方だと思い、こんにちはーと声をかけたらカモシカでした笑


IMG_1798_n.jpg

そのあともこちらを気にするそぶりをあまり見せず(カモシカってそういうの多いですよね)、自分から2~3mくらいの距離をうろうろしながら葉っぱを食べてました。
ゆっくりとレンズを18-135mmに交換して静穏シャッターで撮影。AF作動音も全くしないので哺乳類の撮影にはもってこいだと思います。

IMG_1826_n.jpg

最後に口笛を吹いてみた。角輪が7つなので7歳の成獣のようです。
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
1枚目の写真は臨場感があって良いですね~。
ちょうどボクもカモシカの記事を今日書きまして、ブログチェックしてたらなんという偶然、ジークさんもカモシカ記事だとは!!

角輪で年齢がわかるのは知らなかったので勉強になりました。
こんなに大きく写っているとずいぶん可愛らしい顔してるんですね。
ボクが見る個体は大体ブサイクな印象でした(笑)
月光森宮さま

これが挨拶した直後の初めの写真です。
たぶん意図しなかったので臨場感が出たのでしょうねぇ。僕も気に入っています笑
月光森宮さんの写真、ああいう出会いが結構憧れです。しかも凄く良いシチュエーションと環境ですね!

角輪は今日哺乳類屋の先輩に教わってさも初めから知っているふうに書いてみました苦笑

カモシカは眼が苦手でしたが、じっくり見てみると意外と可愛いぁなと思いました。ブサイクなのもきっとブサカワというジャンルに入るんじゃないでしょうか笑 




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

僕が関わった本が発売されました。素晴らしい内容だと思いますので是非。
超拡大で虫と植物と鉱物を撮る—超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック (自然写真の教科書1)

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2017 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム