2015.05.15     カテゴリ:  倍脚綱 Diplopoda 

   アカヒラタヤスデ属の一種

IMG_2217_n.jpg

IMG_2225_n.jpg

アカヒラタヤスデ属の一種 Symphyopleurium sp.
2015.5 山梨県

倒木をひっくり返すと真っ先に目に飛び込んできたショッキングピンクのヤスデ。
頭が円錐型で眼は無く、背板は左右に張り出し、発達した側庇があるのが特徴。
側庇の中央に凹みがないので本属になる。

アカヒラタヤスデ属は日本においては

・タマモヒラタヤスデ Symphyopleurium okazakii
・アカヒラタヤスデ S. hirsutum
・ペニヒラタヤスデ S. roseum

の3種が分布するとのこと。

散々石起こしや倒木起こしなどしてきたけど、初めて見た美麗種。
山梨のこの沢沿いの場所ではそれなりの数を見れました。


IMG_2226_n.jpg

どういう意味か分からないけれど、よくこういう動作をしていた。

スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

僕が関わった本が発売されました。素晴らしい内容だと思いますので是非。
超拡大で虫と植物と鉱物を撮る—超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック (自然写真の教科書1)

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2016 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム