2015.08.19     カテゴリ:  蜘形鋼 Arachnida 

   キタアメイロハエトリ

P5042705.jpg

P5042700.jpg

Synagelides zhilcovae
2013.5

2年前に初めてマメザトウムシを見つけた前日。
まだ雪が残る落広林で、巨大なトチノキの樹皮を捲っているとハエトリグモの袋状住居が。
とりあえず家主を見てみるかと思い、端からつついてみてみると、見慣れないアメイロハエトリのようなハエトリグモが出てきた。
はて、と思い、某SNSに載せると蜘蛛屋の中学生の友人からキタアメイロでは?とのコメント。
それを受けてハエトリ屋の友人からもキタアメイロでしょうとのことでした。

「日本のクモ」には種自体が載っていなかったので見覚えがないのも当然と言えば当然でした。。

ハエトリ屋の友人のサイト
ハエトリひろばによると明色部による矢羽斑が連なるとのこと。


さて、写真関連でお誘いを何件か頂いていて恐縮しているのですが、まだまだ素人で途中まで標本を残していなかった自分としては、なんとも後悔が残る撮影をしてきたなぁと反省しています。
写真を提供するにしても土壌動物の場合、写真だけでは分からないことの方が多いうえ、まだ土壌動物学会に入会して半年ほどなので、先生方にも挨拶できていない状態。

とは言っても過去に撮影した個体はどうすることもできないので、とりあえずは今後もしっかり写真と採集のセットで頑張りたいと思います。

来年の学会こそはなんとか時間を作って青森で開かれる大会に参加していろいろと相談してみたいと思っています。
と言いつつ、本業はカニムシですが。。
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2016 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム