FC2ブログ

2015.09.27     カテゴリ: カニムシ目 Pseudoscorpionidaオウギツチカニムシ科 Pseudotyrannochthoniidae 

   憧れ

IMG_2932r.jpg

2015.9 岩手県

とある方にいろいろと探し方を伝授して頂いたものの、前々日に港で死んでいたウミネコの羽虱を撮影するためにウキウキで走っていたらロープに引っかかって手首を激しく捻挫して使い物にならなくなってしまい、あきらめの境地で穴へ。

ちゃんとした洞窟ではないため、とりあえず普通種のメクラツチカニムシは出るだろうと嫁に伝えたあとは自分も片手で石を起こしていくと、嫁がなんかでかいのがいたー!とのたまう。
まさかと思って行ってみたらまさしく探していたやつであった。

普段のツチカニムシのサイズを知っていれば、ほんとにでかく感じて驚愕してしまった。

いくつか地元のおじいちゃんに教えてもらったので次回は洞窟探索に絞りたい。
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
腰痛と痛風持ちの30歳

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

一部担当した本が発売されました。素晴らしい内容だと思いますので是非。
超拡大で虫と植物と鉱物を撮る—超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック (自然写真の教科書1)

Copy right (C) 2009-2018 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム