2017.06.06     カテゴリ:  昆虫綱 Insecta 

   探さずにはいられないカタツムリトビケラ

IMG_0872_r.jpg

2017.6 千葉県

ある生物を撮影するため訪れた千葉県の山間部にて、沢沿いのあちこちで見かけたカタツムリトビケラ。
砂粒を集めてカタツムリの殻のような見事な巣を作り、その中に身を隠しつつ生活する。

沢では流れが緩やかなかなり浅い平瀬の石や落ち葉の下、崖等の染み出しやその下部のたまりの石下や落ち葉下などで見つかる。
今回これを後輩に紹介していたらなんか動いてますよ!と言うので撮影してみた。
やはり巣が重たいせいかなかなか歩きづらそうにしていたのだが、その様子がまた可愛らしい…
1496755493YTHUvHVFh3qDkuP1496755481.gif



小松さんがWEB上で連載されているページでトビケラについて紹介している回がありました。
水中の「カプセルルーム」――トビケラ
この回に限らずどれも独自の目線と切り口でまとめられていてとても面白いです。洞窟回もとても良かった…


過去の記事はこちら→
石英蝸牛
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

僕が関わった本が発売されました。素晴らしい内容だと思いますので是非。
超拡大で虫と植物と鉱物を撮る—超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック (自然写真の教科書1)

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2017 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム