2010.06.29     カテゴリ:  日々 ordinary days 

   細密画

P1010837.jpg


相方から細密画を頂いたんですがこれがまた上手い。

以前好きなカエルはー?と聞かれアズマヒキとアイフィンガー!!と答えたんですがどうやらこの布石だったようです。
モリアオとヒメアマまで描いてくれた。
どの種もかなりよく特徴が出てて素晴らしいのですが、僕が特に思い入れが深く大好きなアズマヒキのイボイボ感とがっしり感がこれでもかというくらい出てる。そしてお腹のでっぷりとしていてつるっとした質感。何も言うまい。
本人もお気に入りのよう。

う~ん。部屋の一角に飾るだけでなんという存在感...

宝物にします。

恩返しにいろいろフィールド連れて行こう!
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このアズマヒキ素敵過ぎるわwいいね~いいね~♪
もももぐらさん

ですよねぇ!いや、他の種も素晴らしいんですがこのアズマヒキの気合の入り方には感涙せずにはいられませんでした...
今もこれ眺めながらコメント打っておりますw
うーん、愛だね愛。
大事にせねばならないよ、そういうのに気づけてよかったねぇ。
いやまじで。気がつかなかった僕はそうおもうよ! ww
に@府中さん

>気がつかなかった僕はそうおもうよ! ww

に@府中さんの過去に何が...




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

僕が関わった本が発売されました。素晴らしい内容だと思いますので是非。
超拡大で虫と植物と鉱物を撮る—超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック (自然写真の教科書1)

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2016 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム