2010.12.29     カテゴリ:  昆虫綱 Insecta 

   チャバネフユエダシャク

_C280006.jpg

_C280010.jpg

_C280007.jpg

_C280041.jpg

シャクガ科エダシャク亜科チャバネフユエダシャク Erannis golda

2010/12 神奈川県 Olympus E-620

先日はナミスジフユナミシャクでしたが、今回はチャバネフユナミシャクという所謂ホルスタインの柄をしたフユシャク。気温が低かった上に雨にまでやられて帰ろうかとなり近道を行こうとしたのが功を奏して相方が発見。
高標高で産するオオチャバネとは違って食草がかなり広い。

まあそれにしても蛾に見えない笑
なんだこの白黒の牛は...
そんでもってでかい。この前のはめっちゃ小さかったけどチャバネやオオチャバネの雌は10mmm強~20mm弱あるからやたら目立つ。
これが捕食者にどういう視覚効果を与えているのか小一時間考えてみたけれどあまり思いつかなかった。
撮影中、下に落ちてもすぐ分かるから有難いけど。。

それと前回と違う事がもう一つ。
こいつ止まらない笑
ひたすら歩いて歩いて歩いて...SS上げて流し撮りしたけど全部ボツってしまった。
でも出来ない速度じゃないからまた挑戦してみようと思う。

にしてもこの性的二型は凄いよなぁ。蜘蛛でも大きさや模様の差異はあれどここまで極端に違うのもそうそういない気がする。
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

僕が関わった本が発売されました。素晴らしい内容だと思いますので是非。
超拡大で虫と植物と鉱物を撮る—超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック (自然写真の教科書1)

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2017 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム