2011.04.30     カテゴリ:  植物 Plantae 

   耳型天南星

04241439resized.jpg



04241440.jpg


04241442_filtered.jpg

ミミガタテンナンショウ Arisaema limbatum

2011/4 東京都 Olympus E-510

ちょっと最近テンナンショウに惹かれつつありまして、ひたすら撮影しております。
先日の記事の写真では分かりづらかったですが、これならまあミミガタでいいかなぁ。。
肝心の耳たぶのとこは内側に曲がっちゃってますけどもorz
伸ばしたらちゃんとしてました。

ちなみにテンナンショウは中国語名を音読みしたものだそうですが、凄く良い響きですね。
姿形とも妙に雰囲気が合っている気がします。

観察シーズンが花粉と被ってるのが非常に辛いところですがこれからじっくり見ていきたい植物です。


ところでこの個体、花が花輪君の髪型みたいでおしゃれですね。たなびいてる。。
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中国語はこんなに簡単にマスターできます!

中国語ど素人だった私でもたった70日でマスターしてしまった楽勝の中国語学習法を知りたくありませんか?
ぬらりと妖しい雰囲気がいいですよね。
こちらの野山で見られるのは大体コウライテンナンショウばかりなので、関東のフィールドに憧れてしまいます(笑)
Planterさん

この姿形でこの色には悶絶しますね笑
何を狙っているのだろうか...

こちらはまだ緑のテンナンショウを見たことがないのでそれはそれで憧れてますw




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

僕が関わった本が発売されました。素晴らしい内容だと思いますので是非。
超拡大で虫と植物と鉱物を撮る—超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック (自然写真の教科書1)

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2017 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム