2011.06.08     カテゴリ:  蛭綱 Hirudinoidea 

   クガビルあげいん

06064549.jpg


06064522.jpg


06064558.jpg


06064563.jpg


06064524.jpg


ヤツワクガビル Orobdella octonaria

2011/6 東京都 Olympus E-510

例によってクガビル。アクセス解析のキーワード検索を見ると月平均で100は優に超えている。
こんなに需要があるともっと載せたくなってしまいます。

実際どんなふうにして飲み込むのか、ローアングルからは分からなかったと思うので今回粘ってみました。
ミミズとのファーストタッチにおいてはスパゲティやラーメンをちゅるんと吸い込むように頭部を持ち上げるのでそれを撮りたかったのですが、頭があっちゃこっちゃ行くのでピント固定したあとは数打ちゃ当たるです笑

一度飲み込み始めると凄まじい吸引力で暴れ狂うミミズの動きを封じ込め、獲物を捕えた蛇が頭を地面や
石に当てるようにして奥に押し込んでいきます。で、落ち着いたらゆっくりと飲み込んでいく感じです。

しかし!しかしですよ。かっけーさんが見つけてくれた30cm弱はあろうかという巨大な奴は、6~7cmほどの小さいミミズであればものの数秒で吸ってしまいます。もう飲み込むとか押し込むとかそういう次元ではないのです。
ほんとにちゅるんと吸ってしまいます。

ミミズは何が起こったのか理解できぬままクガビルの臓器の中で溶かされてしまうのです。
悪夢と言う他ありませんね。

次記事にする時はこれまた悪夢な様子なのでお楽しみに。


スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
こんばんは。三枚目の写真かっこよすです。

さらに、>しかし!しかしですよ。かっけーさんが見つけてくれた30cm弱はあろうかという巨大な奴は、6~7cmほどの小さいミミズであればものの数秒で吸ってしまいます。もう飲み込むとか押し込むとかそういう次元ではないのです。
ほんとにちゅるんと吸ってしまいます。

クガビル、まだ生で見たことがないので探してみたいと思います。

まいくー

個人的にはるろ剣の尖閣みたくなってる一枚目がお気に入りかなー笑

見つけたらミミズをあげてみるといいよ!
初めまして。コウガイビルと違って、クガビルはミミズを丸呑みするのですね。かっこいいです。
生で見たいのですが、全国に生息しているのでしょうか?
七転び八起き様

初めまして。

コウガイビルもミミズは食べると言えど、こんな風には食べないですものね。
ヤツワクガビル、全国にいるかどうかですが、ちょっと文献読み直してみたものの詳しい分布域は分かりませんでした。
その代わり、クガビルの仲間は全国的に分布していまして北海道から南西諸島の方までおります。八重山はどうだったか。。




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

僕が関わった本が発売されました。素晴らしい内容だと思いますので是非。
超拡大で虫と植物と鉱物を撮る—超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック (自然写真の教科書1)

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2016 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム