2011.08.29     カテゴリ:  昆虫綱 Insecta 

   母の顔

08289510_filtered - コピー


オニヤンマ Anotogaster sieboldii

2011/8 東京都 Olympus E-510

マムシの撮影をしていると、後ろの方からブオン、ブオン、ブオン・・・と誰かが歩いているかのような音が聞こえた。あ、師匠が来たのかな、と顔をあげ辺りを見渡すと誰も来ていないようだった。

不思議に思いながらもまた撮影をし始めるとまたあの音がする。

何だろうと周りをぐるっと見てみたら僕の体のすぐ横でオニヤンマが産卵していた。何の気なしにぼけ~っと見ていたら、先程からの音はどうやらこのオニヤンマが産卵するために何度も腹部の先端を水に近付けている時の音だったようだ。

産卵に必死であまり警戒心もなかったのでそっと撮影できたが、羽音があんなに凄いとは思わなかった。

このちょっと後に師匠と見つけたヤンマタケを撮影している時も産卵を続けていたオニヤンマ。
時の流れの早さは違えど命を繋げている様子を垣間見れた瞬間でした。
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
こんにちは
この1枚はなかなか撮れないでしょ凄い!!!
こんばんは!

オニヤンマは産卵してる時は結構近付きやすいのでこのくらいの写真ならそっといけば案外撮れますよ!飛翔写真を頑張って撮ってみたいなぁと思ってますが、今の機材では写りに限界があるので修行だけしてますw




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

僕が関わった本が発売されました。素晴らしい内容だと思いますので是非。
超拡大で虫と植物と鉱物を撮る—超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック (自然写真の教科書1)

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2017 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム