2011.11.23     カテゴリ:  昆虫綱 Insecta 

   駱駝虫

PB231540_filtered.jpg

Inocellia japonica

2011/11 近所の公園 Olympus E-510


虫の姿が見えなくなってきて寂しいなと思ったら樹皮捲り。
都会の公園であればカニグモやエビグモ、テントウムシにカメムシとこの辺りが勢ぞろいしていますが、たまにこのラクダムシやカニムシなんかがいることがあり、これらを目当てに先程散歩しに(もとい徘徊w)行ってました。

カニムシはおりませんでしたがラクダムシの幼虫が一匹ヒットしたのでちょっと突いて遊んでいたのですが、やはりラクダムシのコミカルな動きは何度見てもツボで、ムカデの様な動きと腹端にある爪だかトゲだかのお陰でシャクトリムシのような動きの両方を行い、また他のこうした環境に生息する昆虫等と同様に前進・後退を器用にこなすため、非常に樹皮下に潜るのが上手いのでちょっと油断するとするするっと捲れない樹皮の下なんかに入っていってしまいます。

突いて遊ぶにはもってこいですw

分類はまだきちんとされていないようですが、キスジラクダムシの成虫がなかなか格好良いのでいつか見に行きたいなぁ。

そういやそもそもラクダムシの成虫を見たことがないや。。
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

僕が関わった本が発売されました。素晴らしい内容だと思いますので是非。
超拡大で虫と植物と鉱物を撮る—超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック (自然写真の教科書1)

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2017 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム