2011.12.07     カテゴリ:  唇脚綱 Chilopoda 

   蚰蜒々々

fddf.jpg

xcvm.jpg

igfdhjk.jpg


Thereuonema clunifera

2011/12 近所の公園 Olympus E-510

公園でゲジに会える。ただそれだけで幸せだ。
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
はじめまして
いつも奇麗な写真をありがとうございます!

ゲジってこんなに美しい蟲だったんですね…
私はあまり信心深い人間ではないんですが、こういう写真を見てしまうと「創造主」って言葉が思い浮かんできます…

今後も美しい生き物の写真をお願いします。



久々に来たのだけど~どの写真もますますもって素晴らし!!!
ため息です!!!
なにより、虫の顔が見れてしあわせです。。。笑
子供の頃、田舎だった実家によく侵入してきて走り回っていたトラウマがあり、地球上で唯一、ゲジだけは苦手な生き物です(汗)でもこうして見ると、実は格好いい奴だったんですね。新たな一面を見せてもらいました。
モトワ様

遅れましてすみませんで済まないくらい遅れてごめんなさい。。

幼少の頃は苦手だったんですが、大学に入っていろんな生きもの見ているうちに好きになりました。
そしてよく見るとこれがなかなか格好良くてハマってしまったわけです。
規則正しくかつゴツゴツとした感じは他にはない良さがありますよね。


masako様

お久しぶりです。忙しかったのと引っ越しやら免許やらで全然暇がありませんでした。。
やっとこさちょこちょこ更新出来るかなと。。

早く虫を見にゆきたいっす苦笑


YUJI様

僕の場合は小学校のころに住んでたアパートの貯水槽の周りでいつも蠢いていて気持ち悪い印象しかありませんでした笑
カマドウマは今でもダメです。。
なかなか強面ですが良い顔ですよね!




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

僕が関わった本が発売されました。素晴らしい内容だと思いますので是非。
超拡大で虫と植物と鉱物を撮る—超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック (自然写真の教科書1)

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2017 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム