2012.08.13     カテゴリ:  爬虫綱 Reptilia 

   異質な

P8126642s.jpg

タカチホヘビ Achalinus spinalis

今日は半ば無理やり休みを貰って日月と山梨へ行っていました。

時期的にシーズンは過ぎているものの、ハコネは沢周りのガレ場を掘っていると見つかることがあるので、
岩の下にちょっとした空間があってふかふかのリターがありそうな、そんな感じの場所はぐっていました。

するとまさに理想的な岩を見つけ早速どかしてみるとなかなか岩や石が重なっていて下も直に土では無くて
ふかふかの落ち葉。おっと思って2、3個ほど石をどかしてみるとハコネ、ではなくタカチホがとぐろを巻いておりました。しかしその瞬間にはもう奥へ奥へと潜ろうとするので先読みしながら傷付けないように石をはぐっていって無事捕獲。太いなぁとは思っていたけどなかなかにでかい。少なくとも今まで見た中では一番でかい。

顔に厚みがあるのと、脱皮前で鱗が浮きだっていることによるこの異質な雰囲気がたまらない。


P8126647s.jpg

次はタカチホとセットで出てくるあやつを更新したいと思います。
久々に会いました。
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

僕が関わった本が発売されました。素晴らしい内容だと思いますので是非。
超拡大で虫と植物と鉱物を撮る—超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック (自然写真の教科書1)

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2017 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム