2012.09.29     カテゴリ:  菌類 Fungi 

   クモ生の冬虫夏草

P9067228s.jpg

以前、ハダニ?についた冬虫夏草として書いた記事の個体は京都で冬虫夏草を研究しておられる虫草日誌Rの管理人様より、結果的にはギベルラタケの仲間であるとの報告を受けました。
ハダニだと思っていた宿主は実は小さなクモ(種同定はかなり厳しい)でした。
詳細についてはここでは書きませんが、もしこの結果が学会誌等に報告されたらそちらを紹介させて頂こうと思います。比較的珍しいとのことです。

そして8頃に採集したこの冬虫夏草。こちらも顕鏡が必要だ。。。汗
早く顕微鏡を買いたい。でも先にテレコン(EC-14)を買ってしまいました。だって3万円位だったんですもの。。見た次の日にはポチってました。


今日はリンク先のアダシノさんタロさんと中島さんの写真展【黄昏ドラマチック】を見に行きました。
改札で待っていますというメールを送ったのになかなか来なくて忘れられたかと思いました。

写真展はどれもこれも素敵な写真ばかりで吸い寄せられるように見ておりました。
中身を書いてしまうとネタばれしてしまうので書きませんが、個人的にはやっぱりコテングコウモリ可愛いなぁ!と。以前撮影したリュウキュウテングコウモリとの出会いがやはりコウモリが気になりだしたきっかけで、基本的に対象の生き物を近くで見れないと好きにならない自分としては至福の瞬間でした。

中島さんのコウモリの写真、これからもとても楽しみです。一つのテーマを持って写真を撮るというのも面白いなぁ。。。

皆さまお付き合い頂きありがとうございました。
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

僕が関わった本が発売されました。素晴らしい内容だと思いますので是非。
超拡大で虫と植物と鉱物を撮る—超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック (自然写真の教科書1)

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2017 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム