2012.10.01     カテゴリ:  菌類 Fungi 

   麗しいPhysarum属の一種

P9097720s.jpg

アカモジホコリ? Physarum roseum

サナギタケを撮影している時にRoccoが倒木に跳んできたヤマアカを探していると、粘気あったーと叫ぶのでなんだと思ったらこのアカモジホコリと思しき粘菌。

始めはウルワシモジホコリか!!と思ったけどちょっと高いし(子実体の高さが)雰囲気が違うなぁと思い、図鑑をペラペラ捲っていると、どうもアカモジホコリというのに似ている気がする。ということで同定は出来ません。
これも顕微鏡買ってからの課題だなぁといそいそと粘菌箱にしまいこんだのでした。

でもほんとに綺麗なので後でテレコン使って撮影してみようと思います。

撮影してる時は子嚢(先端の丸い部分)の直径が0.5㎜程しかないのでライティングを工夫しないと当たりそうになるし光が回らないしで四苦八苦しました。

しかし相変わらずよく見つけるなぁ。。
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

僕が関わった本が発売されました。素晴らしい内容だと思いますので是非。
超拡大で虫と植物と鉱物を撮る—超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック (自然写真の教科書1)

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2017 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム