2012.10.23     カテゴリ:  昆虫綱 Insecta 

   クロウスタビガ

PA138722s.jpg

Rhodinia jankowskii hattoriae

人生初のクロウスタビガ、実はウスタビガには会えたことが無いのだけど本種を最初に見ることとなった。
始めからここに止まっていてくれたこともあって、ゆっくりと観察出来た。
あまりにも贅沢な時間。。。

亜外縁線と胸部近くのライン(名前を失念・・)のピンクが黒地によく映えていてとんでもない美しさ。
補正はしておりませぬ。

川北さんのお子さんに感謝。
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ウスタビガを通り越してクロウスタビガとは(笑)うらやましいです…。某写真家から見てきたよ~ってのは何回も聞かされましたが、未だチャンスさえないです^^;

それにしてもきれいですねぇ。いつかお目にかかりたいもんです。

ひたき様

ほんとに素晴らしかったっす。ウスタビ通り越して、、というのは実は似たようなことを蜘蛛でも経験しているのですが、その後が寂しくなるんですよね。。苦笑

今回は蛾の錚錚たるメンバーにお誘いを受けての出会いでしたので、次は自力で見つけてみたいものです。

ほんとに秋の魅力をぎゅっと詰め込んだような良い蛾でした~




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

僕が関わった本が発売されました。素晴らしい内容だと思いますので是非。
超拡大で虫と植物と鉱物を撮る—超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック (自然写真の教科書1)

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2017 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム