2013.06.09     カテゴリ:  トビムシ目 Collembola 

   岩手でのトビムシ

実家に帰省していた時に見かけた、関東では見たことが無かった感じのトビムシ達。
トビムシを同定するにはまだまだ努力が足らないのですが、やはり見ていて凄く楽しいです。


P5253822.jpg

ぱっと見はムラサキトビムシ科辺りかなと思ったんですが、もうとにかくでかい。
3mmを優に超える大きさでなんじゃこりゃ!叫んでしまいました。そして眼が無いですね。




P5253683.jpg

そしてこちら。今まで見てきたイボトビムシの中では一番大きく、これも3~4mmほどありました。
普段こういうのを見てきている人ならでかっ!!と叫ばずにはいられない大きさ。



P5253695.jpg

もはやなにトビムシなのかすら分からないトビムシ。採集する前にぽろっと落ちてロストしてしまった。


P5253743.jpg

こちらはマルトビムシ。このような種類も初めて見ました。関東で良く見るのは黒、オレンジ数種類、艶のあるくろっぽいのなどなど。こんな模様のも可愛くて良いですね。マルトビムシは同定がいろんな意味で厳しすぎてまだ手が出せませぬ。。
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

僕が関わった本が発売されました。素晴らしい内容だと思いますので是非。
超拡大で虫と植物と鉱物を撮る—超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック (自然写真の教科書1)

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2017 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム