2013.06.30     カテゴリ: ザトウムシ目 Opilionesマメザトウムシ科 Caddidae 

   ひたすらマメザトウムシ

P6294595.jpg

マメザトウムシ Caddo agilis
長野県

遠征から帰って参りました。

なんというか千葉は暑いっすね・・・


P6294597.jpg
触肢に三本棘があるのが分かりますね。

今回は虫草界のプリンスこと山本さん、Ⅲ月紀のrichooさん、Magnifying GlassのTOMBOさん、どろんこ先輩と僕・彼女の6人でのフィールド。

予定日の前日に長野入りしたのでTOMBOさんに地元のフィールドを案内してもらいました。

とりあえず土曜日は冬虫夏草を探し予定だったので懲りずに御豆様を探すことに。
いそうな斜面の木を探すとまずマツの木に一匹発見。
しかし樹皮の窪みに逃げられてロスト。

その後はそれぞれ見つけて撮影。
一通り終わって落ち着いていたらTOMBOさんが今まで見ていなかった環境で発見。


次の日も虫草探しが終わってから御豆様探索に


P6294601.jpg

やはり前日に新しく分かったその環境でもあちこち見つかる。うーん。凄い。


P6294604.jpg

あとは群馬県で成体を採集してぼちぼち比較を始めてみたい。


帰宅してからのビールとペペロンチーノと岩手県産牛ビーフジャーキーと米沢牛チョリソーの組み合わせが最高過ぎる。
おたぐりはやはりビールを合わせたかった笑
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
いやー、ホントに楽しかったですね!
冬虫夏草も御豆様も見つかって、その他も盛りだくさんで最高でした!
また一緒にフィールド行きたいっすねぇ。

そして…やっぱりおたぐりにはビールだよね!笑
TOMBO様

お疲れ様でした!

あそこまで濃いのは久々で刺激が強かったです笑
今度はもうちょっと時間に余裕があると良いのですが、、

また遊びましょう!

おたぐりは次回は絶対ビールを合せますw
これまたなんとも濃ゆいメンバー…
さぞ濃厚なお時間を過ごされた事でしょう。
うらやますぃです(笑)

それにしてもおまめサンはかわいいですねー。
見てみたいなぁ。
クマG様

濃ゆかったですが、如何せん時間が足らなかったっす汗

御豆様は今週末も探す予定ですが果たして見つかるのかどうか・・・




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

僕が関わった本が発売されました。素晴らしい内容だと思いますので是非。
超拡大で虫と植物と鉱物を撮る—超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック (自然写真の教科書1)

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2016 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム