2013.11.04     カテゴリ:  未分類 

   秋の絨毯

PB038549.jpg

ヒメヤママユ(♂) Saturnia jonasii jonasii

2013/11 茨城県

HBMに行って
Count blueさんにてピンクマウスを購入。以前にはヤツワクガビルも作って頂いて家宝になっております。

またカギムシがビュルッ!とか言って粘液を出してカマドウマを捕えている所が描かれているTシャツを嫁とお揃いで買ったり。

した後に、昼寝をしてからtwitterでの友人と蛾を見に行きました。
まだ結構暖かったせいか、今回のポイントではウスタビガには早かったみたいで一頭もいませんでしたが、新鮮なヒメヤママユが外灯横のサクラに止まっておりました。

なんだか蛾の中では今のところ一番好きかもしれない。

土曜日は土曜日で冬虫夏草の先輩と、大学1年の頃からお世話になっている方とで
なまけっとに行っておりました。
あまりの混雑ぶりにびっくりしましたが、とりあえず欲しかったものはだいたい購入。

リンク先の
箱庭動物園~日誌~の安斉さんとも久々にお会いして、ヤマビルのTシャツを買いました。さり気無いところにヤマビルの卵が描かれていたり、時代の変遷が描かれていたりで面白いです。
あとはアケビコノハのキャンバストートを嫁用に購入して、農大の収穫祭に行く途中に嫁の勤め先に持っていたったら院長から酷い目で見られたり。あとイワシのスプーンも買いました笑

土曜日は収穫祭の後にサークルのOB会があってLepido and Scalesのacraeoidesさんとも2年ぶりくらいにお会いしました。
HBMに来るって行って嫁が楽しみにしてたのにメールをくれませんでした。ひどい。


とそんな感じの連休でした。ほんとはデザフェスやとんぶりなんかも行きたかった・・・
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

ジーク

Author:ジーク
そろそろ30歳が見えてきた

こちらでもカニムシヤザトウムシなどいろいろ書いています。→ホームページ

僕が関わった本が発売されました。素晴らしい内容だと思いますので是非。
超拡大で虫と植物と鉱物を撮る—超拡大撮影の魅力と深度合成のテクニック (自然写真の教科書1)

こちらにもたまに投稿しております→WEB自然図鑑
名前はここと変わらずジークでやっておりますので宜しくお願いします。

Copy right (C) 2009-2017 ジーク(Jiku). All rights reserved.

連絡先はこちら↓
Email adress:kuroishibaken22@gmail.com


妻のRoccoの細密画作品

細密画『ニホンマムシ』
細密画『日本のカエル4種』

【最近のお気に入りの生き物】

ケアシザトウムシ

キタカミメクラツチカニムシ

ツムガタアゴザトウムシ

サスマタアゴザトウムシ

ウエノコンボウマルトビムシ

※使用カメラ
2009年 Richo R-10
2010年2月~10月 お借りしていたOlympus E-500
2010年11月~妻のOlympus E-620を共同で。
2011年4月 先輩からE-510を格安で購入。
2013年5月 E-30。
2014年6月 Canon 70D



QRコード
QRコード
検索フォーム